2015年04月

2015年04月19日

[速報]長野マラソン ブログ更新をしてない間ちゃららは秘密の特訓をしていたのか否か。



ちゃららです(*・ω・)ノ

手元の時計で3:46:45くらいでしたので、秘密の特訓は行っていなかった模様(笑)


でも今の自分のマックスで走れたような、気はします。詳細はまた(*・ω・)ノ




�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��

soulisforrent at 13:07|PermalinkComments(13)速報! 

2015年04月08日

四月の長野で燃え尽きて走るのサボってしまいかねんので、六月と七月にも走る予定入れたったwww


ちゃららです(*・ω・)ノ


六月は、スイカ食ってくる!
10kmの部に初出場。抽選モノ初めて当たったわ~。

スイカももちろん楽しみなんだけど、考えたら10kmレースっての自体初めてだ。
うん、楽しみ。



んで七月は、近所の公園をぐるぐるするためにわざわざ金払ってもーたw
今年は七月下旬だから確実に暑いやろね。まあ九月に丹後あるし適度に頑張る。



あ、ちなみにこの葛西七時間はうちのハニーさんも出ます。
七時間かけて20km走に挑戦するらしい。


・・・全部歩いても行けるやん、ってのは措いちゃうwww

�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��

2015年04月07日

ちゃららは新兵器を手に入れた!はずだった!


ちゃららです(*・ω・)ノ


今の僕の「勝負シューズ」は、2013年つくばマラソン前に購入したターサージール。ぶっちゃけそんなに大した距離はこのシューズで走ってないんだけど、購入してからの時間がかなり経っていることもあり、レース用のシューズとしてはそろそろ賞味期限な気もしてる。


てゆーかそもそも、今の僕の走力。
ターサーでフル、走っちゃダメな気がする。


という訳で先日、二年ぶりにアスリートクラブへ行ったのだ。
ランナーひとりひとりの足型に合わせたカスタムインソールを作ってくれるお店だ。

走り始めた頃すぐに腸脛靭帯炎になってしまい目前に迫ったフルマラソンの出走を絶望視していた僕の脚から急激に痛みを取り去り、救ってくれたありがたいお店なのだ。

その初フルマラソンでは別の故障をして大撃沈したんだけどw、それは決してインソールのせいではなくてレース前に無茶な練習をした僕の責任だ。事実、その後インソールを再調整してもらってからは一度も腸脛靭帯炎にはなっていないし、そのシューズ&インソールのコンビネーションで不安だらけのウルトラマラソンも完走出来た。

とにかく僕はアスリートクラブに対してはかなり絶大な信頼を寄せているので、長野マラソンで履くシューズを選ぶに当たってここで見立ててもらおう、というのは非常に自然な流れだった。


現在の走力や目標、新しく購入したいシューズの特性などを伝え、足型を測定してもらい、美人な店員さんからお勧め頂いたシューズは二つ。ターサージールTSと、スカセングライドだった。この二つ、サブ3.5~サブスリーの間くらいを狙うランナーに利用者が多いという事は共通するけど、キャラは全然違うシューズだ。

僕の今のランニングフォームは、グリップを効かせて地面を蹴るタイプだと間違いなく断言できる。このフォームを生かして走る事を考えると、セパレートソールであり前足部でしっかりとグリップするソール形状になっているターサーが良いハズ。ターサージールと比べると重いけど、厚みがある分足にかかる負担も若干は減るよね。

ただ、今までこのフォームで走り続けてきたがために、様々な故障を経験してきたのも事実。それを矯正するためにも、機会があればピッチ走法でペタペタと、足裏全体で着地して尻とか腿裏とかの大きな筋肉を使って走るフォームに変更してみたい、試してみたい、という風に前々から思っていた。そうすると、ここは一発スカセンを試してみるか・・・


うーん・・・
悩ましい、悩ましいのだ。



でもお店で延々悩み続ける訳にもいかんので、思い切って買ったのがこれ。

image



うぃ、スカセンです。


コイツを履いて、疲れ知らずのピッチ走法マスターになってやるんだぜ!
って思って、土曜日とかに走ってみたんだけどさ。


ピッチ走法に慣れてないから、この子を生かす走りが全然出来んwww
自分のフォームとシューズが合ってないから、スピードにも乗れないしいつも以上に疲れるというw


長野マラソンでこの子を履いて走るには、準備期間が少なすぎる感が否めない。という事はあれだ、結局賞味期限ぎりぎりもしくはちょっと過ぎてるターサーさんで、突撃するしかないじゃんね。ブルジョワであればターサージールTSも買っちゃえ!って選択肢が生まれるのかもしれんけど、根っからの庶民なものでね。


ターサージールじゃ、後半まで足がもってくれないかもしれない。
でも今の僕はガツガツ蹴って進むフォームでしかスピード出せないし、たぶんちゃんと走れない。


だから、心中させてもらうと決めたのです。
願わくばターサージールの最後の花道を飾ってやる!ってつもりで、がっつり走ってやるのです。



・・・仕事の合間にブログの下書きをある程度済まそうと思ってたら、最後まで書けちゃったよ。
いつまで電話待ってりゃいいんだよ!笑




スカセンはじっくり慣らして丹後で使うわw
�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��

2015年04月06日

先週の自分を振り返ってみると今の僕に一番足りてないのは根性だなってのが明らか過ぎてワロエナイ・・・


ちゃららです…(・ε・)


4/2 予定: 15km Pace Run (4'40/km)
   現実: 最初の1kmしかペース維持できずダラダラ。14.3kmで終了(4'51/km)

4/4 予定: 30km Pace Run (4'50/km)
   現実: 一度も4'50/kmを切れず最後はサブフォーペースすら守れず。25kmで終了(5'18/km)

4/5 予定:PARA-CUP ハーフマラソン (4'40/kmより速く)
   →雨降ってたからという理由でDNS。1mmも走らず。


練習でペース守れないのは良いことではないにせよまだ仕方ないとして。
昨日の出来事が全てを語ってるわな・・・


ぬるいなぁ。妥協のオニだ、オニ。


頑張らなきゃいけないことは分かってるハズなんだけど、思いと行動が一致しない。
これを変えられるのは、自分だけなんだけどね~



あと二週間弱かぁ・・・



活、入れないと。

�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��

2015年04月03日

シュッとした短いタイトルでブログ書きたいので「毎回の記事タイトル長くする」ってブログコンセプトが嫌・・・、てかそもそもそんなコンセプトねえし誤解だし


ちゃららです(*・ω・)ノ

先月の振り返りなどをば少し。


<予定>

無題


<現実>

BlogPaint


ここまで狂うと予定とか立てる意味ねえんじゃねえかと 笑

月の初め頃に少し足底に違和感・・・ってか痛みを感じてしまい、一番走りたいタイミングでランオフ+様子見期間を設けざるを得なかったのが痛かったかな。まあこの程度で済んでくれたと前向きに捉える事も出来ない訳じゃないけども。このお蔭もあって、身の程知らずにも300km弱くらい走りたい!って思ってたところが結局180kmにも届かなかった。

とりあえず足底が回復してからは、基本的にはちょっときついような内容のランを中心に組み替えながら走った。二月の練習で10~20kmくらいは走っても大丈夫な脚は出来たと思うので、次は心肺を鍛える番だと考えたのね。体への負荷が高くなり過ぎない程度に、でもゼーハーするような練習を多めに取り入れたつもり。今の実感としてはそれなりの結果は出てるんじゃないかと思うんだけど、これが正しいアプローチだったかは甚だ疑問。

んで、心肺を優先した時点で分かっていた事ではあるんだけど、絶対的に足りてないのがロング走。一番長距離を走ったのは21日の25kmなんだけど、後半は楽しいゆるゆるジョグだったしロング走とは呼べないね。それを除けば1日に走った撃沈お一人様ハーフの21kmが最長。・・・うん、これはヤバい。

長野まで残された時間はもうほんの少ししかないけど、最後の悪あがきとして今週末、来週末は長く走る時間をしっかりと取って頑張るしかないね。30kmとか、やっちゃう。やっちゃうんだから!


�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��

2015年04月02日

おやおや、去年のレポートすら書き終えていない身分のくせにちゃららさんたら新しい壷を購入してしまっていますよ。


ちゃららです(*・ω・)ノ

無題


今年は実は飛騨高山と迷ったりしたんだけど、やっぱし丹後で。
六月開催の飛騨だと結局練習不足になっちゃうしね。

夏場もちゃんと練習して悔いの残らないレースにしてやろうと思います!押忍!

�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��