2016年12月12日

戻す作業から得る作業へ。


ちゃららだ(*・ω・)ノ


昨日の30kmの詳細を書こうて思ったんだけど、驚くほど何も覚えてないんだよね。周回ぐるぐるコースを走ったってのもあるけど、なんか今日は無駄に調子がいいなー、って思った事以外に特筆すべきことが見つからないのだ。

何年か前、初めて30km走に挑戦したとき。

当時、ひとりで30kmを走るなんてのはとてつもなく大きな大事で、入念に準備をして気合を入れた。無事走れたときは、けっこう感動した。フル完走のための大きな一歩を踏み出した、みたいに思ったよね。

それが今じゃ
「お、30か。お疲れ!」ってなもんだ。

昔の自分を思い出すと、懐かしいような可笑しいような気分になる。

と同時に、
30km走っても大騒ぎできなくなった今の自分には、嬉しいような寂しいような、複雑な気分だ。


僕のフルのPBは三年前につくばマラソンで出した3時間13分なんだけど、それまではずーっとサブ3.5をターゲットに練習をしてた。レース直前に勢いとノリで315狙うって言ったけど、自分でもこりゃちょっと無理だわ、と思って当日走り始めたんだよね。

ところがどっこい、基礎練習+付け焼刃のスピ練がうまくワークして、運よく今のPBを手にすることが出来た訳なんだけど。実力以上のものが出ちゃったなって、いつも思ってた。そして今でもそう思ってる。たまたま上手く走れた、サブ3.5ランナー。それが、過去の僕。


昨日の30kmは4'57/km aveだった。

ちょうど、サブ3.5のペース。
僕が昔狙いを定めた、サブ3.5のペース。

ラン再開から四ヶ月でようやくここまで戻ってきた。昨日マーマンさんにコメントをもらって思ったんだけど、僕は四か月前から「戻す」作業をやってきただけなんだよ。

これから先は、まだ歩んだことのない道を行く。

たまたま出ちゃった3時間15分を、
その先にある3時間一桁を、
まだ影も形も見えないサブスリーを、

今度は明確にターゲットとして狙う練習を始める。

持ってたものを取り戻すよりも新しいものを手に入れる方が難しいに決まってるけど、これからが本当に楽しいところだよね。同時に本当に苦しいところでもあるわけだけど、それもひっくるめて楽しめればいいと思うよ。

この冬にはレースもボチボチ入ってくる。
千葉マリンまでは40日、佐倉までは三ヶ月ちょい。

今からどのくらい新しい事を積み上げて、道を切り拓いて行けるかなー。



ランキングに登録してます!
応援クリックありがと(。・ω・)ノ゙
�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��



この記事へのコメント

1. Posted by kei   2016年12月13日 08:25
ちゃららさん こんにちは

千葉マリンも佐倉もご一緒です。
よろしくお願いしますって、私は後方
からのスタートで、レース中はお会い
出来ないと思いますが。(笑)
2. Posted by ちゃらら   2016年12月14日 12:03
keiさん☆

自然と家から近いレースばかり選ぶようになってきました 笑
佐倉はアレですけど、千葉マリンはスライドもありますし、
レースですれ違えたらエール交換しましょう!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字