2016年12月09日

昨日今日走り始めたわけじゃないくせに今更そこかよ、っていう。


ちゃららだ(*・ω・)ノ


あのさ、マラソンすげー速い人っているじゃん。


・・・って、ボキャブラリーが貧弱にも程があるw

えっと、「すげー速い人」ってのは時と場合によって定義が変わると思うんだけど、今僕が言いたいのはたとえば普通の市民ランナーなのにフルマラソンサブ50とかサブ40とかで走っちゃう人たちのこと。

あ、もちろん三時間ヒトケタとかサブスリーだって僕から見たらすげー速いんだけど、知り合いにざくざく居すぎてプレミア感がないからとりあえず措くw


サブ50より速いレベルの人って、魑魅魍魎の跋扈してるブログ村のマラソンカテゴリの中でもやっぱりそう数は多くなくって、一緒に走れる機会ってのはとても限られてしまう。その数少ない経験の中で僕の感じたことだから思い切り偏見に満ちてる可能性もあるんだけど。

マラソンすげー速い人達って、
スピード出しててもすごくリラックスしてるよね。

あれ、どうやってんだろう。

僕も短い距離ならキロ4切って走る事は出来るけど、たぶんめっちゃ力んで走ってると思うんだ。腕しっかり振って、息をしっかり吸ってしっかり吐いて、地面をしっかり踏んで、脚を素早く繰り出して、ってやらないと、キロ4なんて全然切れない。リラックスどころじゃない。

スピードの絶対値が違うってのもあると思うけど、一つ思うのはフォームそのものが全然違うのかなー、って。走るって動作は、地面からの反発を推進力に変えて前に進んでいくって作業だから、正しいフォームで走れてなくて、その効率が非常に悪いっていう可能性があると思ったのだ。すげー速い人の話聞いてると、走った後に疲れる部位とかも僕と全然違ったりするし。


・・・って訳で、最近効率よく走れるフォームってのを探って色々試してる。

結局我流でやってるからまだうまいこといかずに試行錯誤を繰り返してるんだけど、時々すげー速い人と一緒に走るチャンスに恵まれたりするから、そういう時はこっそり後ろからめっちゃ観察してる。

昔は女性の尻ばかり追いかけて走ってたのにえらい進歩だなー。

幸いにも明日、ってか日付変わってるから今日、そのチャンスがまたある。帰宅ラン部(千葉支部)で、フジヤマさんのケツを追いかけてじっくりと観察してやるぜ!


・・・察しの良い読者諸君は、ちゃららがまたこんなしょーもない話だけで茶を濁そうしているという状況から、どうせコイツ今日も走らなかったんだな、って想像してるハズだ。


ぶぶ、今日は走ったぜ!



image
・・・5kmジョグw


かわいいだろ!

マメが破れたところ、ちょっとまだ受傷箇所が引っ張られるような嫌な感じが残ってて、痛みはないけど痒かったのね。明日の部活は絶対出たいから、悪化してもイヤだし今日は大人の判断で早めに退散しといたのだ。

昔は調子こいて走り過ぎたりしたのにえらい進歩だなー。


さ、寝るか。
明日はすげー速い人を観察しながらがんばりまーす!



ランキングに登録してます!

応援クリックありがと(。・ω・)ノ゙
�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��

コメントする

名前
URL
 
  絵文字