2016年10月28日

復帰戦は千葉マリン(ハーフ)と長野(フル)なんだが今からどこまで走れるようになるのか非常に興味深いので見守っていきたい。本人だけど。


ちゃららだ(*・ω・)ノ

今日は気合を入れた記事だから挨拶も「だ・である調」だ。


ランニング再開して2ヶ月半、最近レースの事を考えるようになった。
シコシコ一人でしててもつまんないもんね。

あ、練習をね。


そしていざレースの事を考えるとタイムが気になる。やっぱ速く走りたいし。
そうすると、過去の自分が亡霊のように立ちはだかる。


僕が持ってるPBはハーフ、フル、どちらも2013秋シーズンのものだ。
ついでに言えばウルトラもそうだけども。

当たり前のことだが今の僕は3年前より3つおっさんになっている。
これは結構なハンデだし、少し痩せたとはいえ体重もベストから6キロ重い。
家族が二人増え自由な時間と自由なお金は減り、あまつさえ住宅ローンまで抱えている。


戦闘力は、かなり落ちていると言って差し支えないだろう。


だから今がんばって走ったとしても、2013年の僕をすぐ負かすことは到底できない。
いくつかのレースを経験して、ようやく同じ土俵に立ち、そこから勝負するような感じになるはずだ・・・


・・・とか言いつつも。
練習期間が少しでも長く欲しいから年内にレースは入れなかったw


千葉マリンの開催日は来年の1/22。まだ今から三ヶ月近くある。
怪我とかしなければ、けっこう練習できる。

僕のハーフのPBはネットでギリギリ90分カットしたくらい。
さて、どこまで近づけますでしょうな・・・

本日の段階で4'15/kmのペースを維持できるのは、甘めに見積もっても2キロくらいだw
でも3ヶ月で今の10倍の走力を身につければ追いつくはずだ(`・д・´)!


そして、フルマラソン。
長野マラソンの開催日は4/16だ。まだ半年近くもある!

僕のフルのPBは3時間13分台だ。
さて、どこまで近づけますでしょうな・・・

本日の段階で4'35/kmのペースを維持できるのは、およそ5kmだw
つまり半年で今の8倍の走力を身につければ追いつくはずだ(`・д・´)!



・・・あれ、フルの方が簡単?(混乱)



まあこれは冗談。急に速くなるのは無理ゲーだ。

高すぎるハードルを超えようとして無理な練習をして怪我する。
これが一番モチベーション下げるからね。

現段階では特定の目標を据えることを避けたまま、基本的な走力の向上に努めよう。
煮え切らない結論ですんませんねw



ただ、一つ言えるのがね。
今こうやって計画立てられてる状態がすごく楽しくて嬉しいわ。

あー早く速くなりたいなぁ。
まだまだ先の話だけど、レース当日僕がどんな走りをするのか楽しみで仕方ないわwww


�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��

コメントする

名前
URL
 
  絵文字