2015年03月17日

オレの拡大解釈っていうか誤解っていうか「NO RAIN NO RAINBOW」ってのは絶対こういう意味ジャナイ。そういう意味じゃないんだぜ!


ちゃららです(*・ω・)ノ


昨日の記事の最後でさ。

んで、明日っからまた頑張ろうと思うのだ。

なーんて書いたわけ。


何で今日雨なんだよwww
まさにやる気に水を差された(←雨だけに)、って感じだ。


今週からは長野に向けて、頑張るんだよ。来シーズンのしょっぱなのレース(←あ、長野は来シーズンって事で納得しましたw)、悔いのないレースにしたいんだよ。オレは、オレは、、、


走りたいんだよ!


とか考えてたら、胸がシクシクしてきた・・・
ってか、胸がコフコフしてきた・・・


コフが・・・
ムネムネ・・・

Kovが・・・
Mune Mune・・・


「NO RAIN NO RAINBOW」



雨降ってるからって走るの諦める必要なんてないんだ。
雨の中でも走ったその先に、きっと虹がかかるんだ。


気付いたら僕は降りしきる雨の中走り出していた。
走っている間雨は止むことはなかったし、空に虹がかかる事はなかったけれど。


僕のガーミンには、七色のラップがしっかりと刻まれていた。


「雨の中でも諦めずに走ったお前は、きっとこれからも頑張れる。」
そんな想いが、僕の心に虹を架けていた。










ってね。
「雨降ってるけどしゃーないから7kmだけジョグしてきました」が正解なんだけどね。


ムネコフさんがタイトルに込めてる意味とはどう考えても違ってるんだけど、「NO RAIN NO RAINBOW」って言葉が今日は、僕の背中を1mm程押してくれたのだ。


ちょっととはいえ雨でも走ろうと思って実行したのは、また一つ前進。で、良いのだ。

�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��

コメントする

名前
URL
 
  絵文字