2015年02月26日

「あ、走ってはいますよ!」って言うけどてめーどんな感じで走ってんだよって何人かに聞かれたから答えようと思うんだけどこの内容でおk?


ちゃららです(*・ω・)ノ

東京マラソンのアフターで、複数の方に聞かれた事があってね。
「で、最近走ってんの?」と。


ええ、ええ、走ってますとも。
ブランク明けだから地味~にだけど、走ってるのですよ。

PCからブログに来てくれてる人は右端のジョグノのリンクから見てもらった方が早いと思うんだけど、今月は今のところこんな感じ。( ↓ 画像クリックでジョグノに飛んだりとか )


無題


月初の別大でハーフまで走ったのは別として、一日に走る距離の上限を15kmまで。スピードに関しても、走行距離全体の75%くらいは5分台もしくは6分台とかのジョグ。それより走るのが走力的に厳しいってのもあるけど、暖機運転の期間は無理をしないように抑えてるのだ。

ランニングを始めてからまだ2年半とかなんだけど、その短い間にも何度も故障とかやる気なっす~状態に陥ったりでブランクを明けちゃった経験は何度もある。ブランク明けっていう状態に対する経験値は無駄に高いのだよw


今までのアプローチではこんな事を試して、失敗して来た。

①落ちまくった心肺能力を高めるために、ゼーハーの割合を増やす。
→心肺能力は比較的早く戻るので俺TUEEEEってすぐなる
→調子こいてガシガシ走る
→怪我しる

②とにかく緩いペースで距離を踏むことによって足をじっくり作る。
→ゆるゆるペースに慣れ過ぎてスピード出せなくなって焦る
→慌ててスピ練ガシガシする
→怪我しる

今回のアプローチは、丁度その中間。ちょこっとゼーハーして、ゆるいペースっていっても基本的にキロ5分半とか6分とかのスピードは最低限維持する。ただし練習時間は一回につき一時間ちょっとまでに制限して、足に過度の負担を与えないようにする。

まあ一言でいえば、「心肺能力の回復と脚作りを並行してやってみてる」のだ。別大の後少し休んでから、三週間で150km弱そんな感じで走ってきてて、今の所うまくいってるような気はする。まっさらな状態からスタートして、今はまだまだ全然走力が戻ったっていう段階ではないんだけど、しっかりと練習する基礎は出来たんじゃないかなあ。


長野マラソンまでに残された時間はあと50日ちょい、ある。その時間でどこまで行けるかまだまだ全然わかんないんだけど、ここんとこ走る度に戦闘力がガンガン上がって行ってるのを感じてて、ちょっと楽しいw

という訳で、これからは、ガシガシ走る。のだ。
目標のある日々ってのは、ハリがあっていいね~!


�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��


soulisforrent at 22:39│Comments(2)一人で走ったつぶやき 

この記事へのコメント

1. Posted by むーみん   2015年02月27日 09:43
とりあえずジョグだw
2. Posted by ちゃらら   2015年03月01日 17:37
むーみんちゃん☆

うん、そーする!w

コメントする

名前
URL
 
  絵文字