2014年10月06日

考えれば考えるほど、もし本当にそうだったらめっちゃごめんなさいってなるんだけどたぶん考え過ぎなだけだと信じて・・・母さん、今日も僕は生きてます (丹後レポ9)


今日は懺悔です。そして感謝です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

0aa9a993



僕が目を向けたその先には、ビニールプールの脇に腰を下ろし苦悶の表情を浮かべた女性が一人いたのだ。その女性は紛れもなく、僕がさっきまで追走していたパーフェクトピーチさん、その人だった。


これは僕の邪推かもしれないが、彼女の表情は、まるで何か恐ろしいモノに追われて必死で逃げ続け、体力を完全に消耗し疲れ果ててしまったという様子だった。


ああ、あんなに快調に飛ばしていたというのに。一体彼女は何から逃げていたというのだろう。一体何が彼女をそこまで追い詰めてしまったのだろう。まだまだ先は長い、心配だぜ。

彼女を追い詰めてしまった対象が何なのか僕には皆目見当は付かなかったものの、何かしてあげられるわけではない。彼女の健闘を祈り目をそらしたのだ。こうなっては、もうあのお尻をターゲットにすることは今後叶わないだろうと理解した僕は、思いを新たに、ここからはキーキさんと一緒に逝こう・・・、改めてそう決めたのだった。


・・・っていうか、もしもだよ、本当に万が一ね、以前ファーくんがコメントしてくれたように、僕の追走が気になって僕を振り切るために図らずもペースアップをしてしまいHPを使い果たしてしまったのだとしたら、本当に本当に申し訳ない気持ちになるじゃない?だからね、本当もしも本当にそうだった場合にのみ適用してほしいんだけど。




ごめんね(ゝω・) テヘペロ




うし、懺悔終了。

ゆるりんさん、bgさん、あやたさん、リンさん、続々と仲間もエイドに到着する中、キーキさんのお色直しが終了。この先は丹後ウルトラ最大の難所といってもよいであろう、碇高原が待っている。あまり時間をロスしてばっかりなのもアレなので、他の皆様には先行させて頂きキーキさんと走り始める。

ぬぬ。腰を下ろさなかったとは言え、しばらくエイドで立ち止まって休憩してたものだから脚があちこち重いぞ。それに加えて、今まで気にならなかった足底が両方痛くなってきた。それでもまあ、50kmオーバー走ってるのだからどこかしら痛くなったりするのは当たり前だし、故障につながるような感じでもなさそうだから特に気にせずいくことにした。この先まだまだ長いけど、色々気を紛らわせながら走っていきゃなんとかなる、そう考えていた。

そしたら、もうほんとエイドを出てすぐのところ。既に他の方の丹後レポでは既出ではあるんだけども、思いっきり気を紛らわせてくれるというか、元気をもらえる大サブライズがあったのだ。


image


BlogPaint



応援に来るとは一言も聞いてなかった、えーかわさんかおりんさん

えーかわさんは、僕がまだ猫のゴーストライターをやっていた頃からたくさんコメントを頂いていて、お会いしたいとずーっと思いながらその機会がなかった方。かおりんさんは、あやたさんの2013大阪ハーフマラソンレポでピカチュウとして登場しその存在を知り、最近では一部で長居の女神と呼ばれていたりしていて、やっぱりお会いしてみたいなあと思っていた美女ガーさんだ。

わざわざ設営してくださった私設エイドの少し手前に、ぐわぁTをハンガーにかけておく演出。そんなん絶対立ち止まるってw そしてその先になんか黄色いのが二体チラチラみえるwww

もう、これ本当に予期してなくてビックリしたんだけど、このTシャツの演出のおかげで、「こんな事考えるんはこの二人くらいしかおらんやろwww」って予測できたので、数十メートル先の彼らに実際あった時には、「ふふふふふ、来ると思ってましたよ(゚∀゚)!!!」って言えるくらいの余裕が出来たのだw

実際は本当に驚いてたし、何よりめちゃくちゃ嬉しかった。
二人、あの時は素直になれなくてごめんなさい。そして本当にありがとうございました!

この応援にはとにかくパワーをもらった。おまけにキンキンに冷えた果物までもらった。奈良から、大阪から。関東圏の人にはピンと来ないかもしれないけど、丹後までめっちゃ遠いからね。そんな遠くからこんな嬉しい応援をしに来てくれた。元気にならないはずがない。足痛いのは、このときマジで飛んでった。



元気をもらった僕は、キーキさんとよもやま話を繰り広げながら碇高原攻略へと歩を進め始めたのだ。

�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��



soulisforrent at 12:01│Comments(4)2014年丹後100K 

この記事へのコメント

1. Posted by ファー   2014年10月06日 12:58
何が気配ねーだっ!
懺悔ライト過ぎるぞっ!
大田原で尻追われて撃沈しろっ!
2. Posted by えーかわ   2014年10月06日 20:12
私ならその女性に声をかけていますけど、まさかちゃららさん何も声かけずにいっちゃんたんですか???

一応先に書いておきますが別大には応援行きませんからね。(ネタでもなんでもない・・・)さすがに遠すぎる・・・。
3. Posted by ちゃらら   2014年10月07日 12:06
ファーくん☆

いやこれ仮定の話だから。
むしろお伽噺、ファンタジーだから。

彼女の撃沈の理由は本当は他にある。
ハズw
4. Posted by ちゃらら   2014年10月07日 12:07
えーかわさん☆

撃沈してる美女に声かけらんないっすよ!
完走した春麗には握手してもらいましたけどね(笑)

そっかー、次はうみたまごで会えるんですね。
楽しみだなあ(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字